星野源、松岡茉優から“自撮りテク”伝授されるも「ナルシストとか…」

2019.7.4 7:10

星野源、松岡茉優から“自撮りテク”伝授されるも「ナルシストとか…」サムネイル画像

星野源

7月2日深夜放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が、松岡茉優とのエピソードを披露した。

番組では、同番組を担当する構成作家が、自身のInstagramで「アイスクリームを食べてキメ顔」「おしゃれな部屋に置かれた観葉植物」など、“インスタ映え”する写真を投稿しているという話題になった。

星野は、この構成作家に対して「ちょっと弁解をしたいやつだよね」とコメント。続けて「『本気じゃないんです』と。『全部狙ってやってるやつなんです』と」として、あえて“インスタ映え”する写真を載せているのだろうと話した。

さらに「わかる。その気持ち、俺は非常によくわかるよ」と共感を示し、「僕も昔『コウノドリ』のドラマの時に、松岡茉優ちゃんに自撮りの盛れる撮り方っていうのを教えてもらって」として、TBS系のドラマ『コウノドリ』で共演した松岡から、自撮りのテクニックを教えてもらったことがあると語った。

「わざとぶりっ子みたいな感じで撮るっていうのをやって挙げたら、それでナルシストとか言われたんで」と明かし、「いや、ネタだっつの!」とツッコミを入れて、笑い声をあげた。

関連画像

関連記事