みやぞん“結婚したい”発言されたゆきぽよからの思いがけない反応明かす「ただのおっさんが…」

2019.7.2 11:10

みやぞん“結婚したい”発言されたゆきぽよからの思いがけない反応明かす「ただのおっさんが…」サムネイル画像

ANZEN漫才・みやぞん

6月29日、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』にANZEN漫才のみやぞんが出演し、ゆきぽよこと木村有希とのエピソードを話す場面があった。

番組の中で、みやぞんは「今までちょっとしか時間なかったら、もう飲み行かないし、もう家でゆっくりしてた」と切り出した上で、「このちょっとの時間を『ちょっと飲みに行こうかな』なんて思ったりとかする余裕が出来てきた」として、私生活の変化を明かした。

これに対し、久本雅美から「誰かと飲みに行ったりとかした?」と聞かれると、みやぞんは「この間行ってきました」と言い、「丸山桂里奈さん、ゆきぽよさん、(バイきんぐ)小峠(英二)さん」と4人で飲みに行ったと話した。

みやぞんは、過去に番組でゆきぽよから“結婚したい”とアプローチを受けたことが2回あるとして、食事に行くことを決めたが、2人きりでは緊張するので、小峠と、ゆきぽよと親交のある丸山も交えて食事に行くことになったと明かした。

そして、みやぞんは食事の際、自身の誕生日が近かったこともあり、ゆきぽよからパジャマのプレゼントをもらったことを明かし、そのお礼を伝えようとパジャマの写真を撮影し、「『(パジャマの)着心地最高!ありがとうね』って」とLINEを送ったことを告白。

しかし「ずっと既読にならないんすよ」とゆきぽよから“未読スルー”されていることを明かし、「ただのおっさんが普通にパジャマ(の写真)を送ってるっていう…」とコメントすると、スタジオは驚きと笑いに包まれた。

そして、この後、ゆきぽよはVTR出演し、“未読スルー”の理由について、LINEの通知が溜まりすぎると放置してしまうタイプだと説明。そして、みやぞんからのLINEを発見し「気づいてなかった」「ごめんなさい」と謝罪し、その場で返信していた。

関連画像

関連記事