福岡の新星!菜夏美(nanami)がSHOWROOM感謝祭にて、初の地上波タイアップ楽曲を獲得!

2019.7.1 13:18

福岡の新星!菜夏美(nanami)がSHOWROOM感謝祭にて、初の地上波タイアップ楽曲を獲得!サムネイル画像

(c)KaoriSuzuki

6月26日に、東京キネマ倶楽部にて行われた、SHOWROOM感謝祭にて、“楽曲提供&MV&配信サポート&地上波TVタイアップ!by SHOWROOM感謝祭2019”にて、福岡出身のシンガー菜夏美(nanami)が、公開最終審査にて、グランプリを獲得し、「青春アミーゴ」「抱いてセニョリータ」などの作詞を担当した音楽プロデューサー「zopp」が率いる制作チームによるオリジナル楽曲提供とMV制作&配信サポート&地上波テレビ番組のエンディングタイアップという特典を獲得した。

ライブ配信アプリSHOWROOMの人気配信者が一堂に会したイベント「SHOWROOM感謝祭」。元グランドキャバレー、という建物を活かしたレトロな内装のイベントスペースに、SHOWROOMらしいデジタルな演出を加えたイベントが開催された。

そのメインコンテンツの一つとして、音楽プロデューサー「zopp」のチームによる楽曲提供&地上波TVタイアップを競う公開最終審査が行われた。お笑いタレント「パンサー」による進行で、審査員の「zopp」が見守る中、3組のシンガー/配信者が歌唱。当日、イベント内で結果発表という緊張の現場で、エントリー者はいずれも甲乙つけがたい歌唱パフォーマンスで会場内を大いに沸かせた。

誰が選ばれてもおかしくない実力者の競演に、悩んだ末に「zopp」が選んだのは、福岡より来京し、この審査に参加した菜夏美(nanami)。伸びやかな声を活かし、ポジティブなメッセージを乗せた、アップテンポのポップソングを歌い上げ、楽曲の良さを引き出した。

今後、レコーディングやMV制作を経て、TBSテレビ『ミルベキ!』の2019年9月~12月のエンディングテーマとして放送される。大きなチャンスを掴んだ菜夏美(nanami)の今後の活躍を期待したい。

菜夏美(nanami)コメント

応援してくださったみなさんからいただいたチャンスで、最後は自分で掴むことが出来て本当にうれしかったです!名前が呼ばれた時、一瞬、時がとまりました。zoppさんから、手渡しで表彰され、zoppさんの楽曲を歌えるんだと嬉しい気持ちが一気に湧きました。
初めてのタイアップ、本当に本当に嬉しいです。番組を見てくださった方の耳にのこる歌声を届けたいです。
今後の目標は、ステージ出演やメディア出演など活動の場をどんどん広げていきたいです。
その中で、ずっと目標であるa-nationのステージに立ちたいです。またTVなどの番組に携われるように自分の力を向上させていきます。

関連画像

関連記事