新世代シンガーソングライター・eill、年末にリリース予定のアルバムから第二弾となる先行SG「Succubus」配信開始

2019.6.26 20:00

新世代シンガーソングライター・eill、年末にリリース予定のアルバムから第二弾となる先行SG「Succubus」配信開始サムネイル画像

eill

Apple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出、様々なアーティストからFeat.のオファーを受けるなど、2019年度、大注目のアーティスト・eill。

2018年10月にリリースしたデビュー・ミニアルバム「MAKUAKE」が高い評価を獲得し、今後の飛躍が期待される最中、2019年末、ファースト・アルバム発売が決定した。

そして、話題となっている第一弾先行SG「20」に続く、アルバムからの第二弾となる先行SG「Succubus」が本日より配信開始。eillが作詞/作曲(作曲はCalakuliとの共作)を手掛けた「Succubus」は、小悪魔女子に翻弄される一夏の恋を綴ったサマーナイトチューンだ。

同時にYouTubeに公開されたビデオもeill自らが手掛けたもので、監督/編集を自身が行なっているという。

また、7月4日に自身初となるワンマンライブが渋谷 clubasiaにて決定。こちらはソールドアウトとなっている。

関連記事

関連リンク