宮崎薫、父・ASKAの事件で経験した過去を経て芽生えた“使命”「言葉が凶器ではなく愛や感謝を伝えるものであるように」

2022.3.11 18:00

2012年から活動を続けているシンガーソングライターの宮崎薫さん。

音楽活動の傍ら、ラジオパーソナリティーも務めるなど幅広い活動をしていた彼女が、今年2月、世界で広く配信される動画配信サービス「Netflix」内の恋愛リアリティーショー「ラブ・イズ・ブラインド JAPAN」へ出演。その中で、自身の父親について言及したことによって、とても大きな注目が集まっています。

その注目の中、楽曲「Karma」を3月中旬にデジタルリリースすることを発表。また、そのミュージックビデオ制作のためのクラウドファウンディングプロジェクトを実施中であることがアナウンスされています。

今回は、そんな彼女に、音楽活動について、恋愛リアリティーショー「ラブ・イズ・ブラインド JAPAN」への出演について、そして「Karma」という楽曲制作とは切っても切り離せない父親のこと、デビュー10周年を迎える心境、そしてこれからのこと…。様々なことについて伺いました。

【関連】宮崎薫、父・ASKAのことと誹謗中傷に苦しんだ過去から生まれた曲に込めるもの「同じ想いをする人が一人でも減って欲しい」

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.254