ナナランド・西嶋菜々子、加入後に感じたナナランドの魅力とは?「理想のアイドルだな」

2021.7.18 18:00
ナナランド・西嶋菜々子、加入後に感じたナナランドの魅力とは?「理想のアイドルだな」サムネイル画像!
ナナランド・西嶋菜々子(左)、竹内月音(右)/(c)E-TALENTBANK

ナナランド王国の魔法使い』がコンセプトの7人組アイドルグループ・ナナランドが、今月、正式デビューから3周年を迎えました。

結成当初からグループを支える大場はるかさん、峰島こまきさん、雪村花鈴さん、2019年から活動する西嶋菜々子さんに加え、昨年竹内月音さん、瀬戸みなみさん、三好麗奈さんという3人の新戦力を得たナナランドは、さらなる高みを目指して活動中です。

7月25日には、東京・豊洲PITにてデビュー3周年記念ライブ「ナナランドの日2021-Welcome to ナナランド王国-」を開催することも決定している彼女たち。

今回は、3周年を記念して、メンバーからメンバーへインタビューする、という特別企画を実施しました。

メンバー同士のインタビューは初めてだということで、初めて出会った頃の話から、今後の目標についてまでいろいろな話が飛び出した今回の企画。

第4回目は、竹内月音さんがインタビュアーを務め、西嶋菜々子さんがそのインタビューに答えてくれました。

竹内月音さん(以下:竹内):私の第一印象は?

西嶋菜々子さん(以下:西嶋):初めて会ったときは、「可愛い! ちっちゃい!」と思って、めっちゃ優等生っぽくて、マジメだなと思った。何でもできそうな子みたいな。若いし。その時、17歳?

竹内:16歳だったよ。

西嶋:歌がうまいって聞いてたし。

竹内:その後、仲良くなって、印象の変化はありましたか?

西嶋:マジメとかは変わってないけど、…変な子(笑)

竹内:ええぇ!(笑)

西嶋:子どもっぽいし。若いからなんだけど、メンバーのことが好きすぎておかしい子。

竹内:確かに(笑)

西嶋:好きの方向が一直線!変な子(笑)

ナナランド・西嶋菜々子
ナナランド・西嶋菜々子

ーーナナランドは「理想のアイドル」

竹内:今年、ナナランドは結成3周年を迎えました。そのことについてどう思いますか?

西嶋:私はまだ2年しかいないんだけど、初期メンが頑張ってくれた。3周年に加われて嬉しい。最初はファンとして見ていた側だから。3年目だし、(7月25日の)豊洲PITも決まったし、これからもっと上に行けるように頑張る。

竹内:ナナランドへ加入前と、加入後で印象や心境の変化はありましたか?

西嶋:入る前は可愛い曲も歌っているし、デビュー曲も可愛い感じだったけど、入って色んな曲を知っていくと、幅があるし、キャピキャピでわちゃわちゃなアイドルだけど、色んな面があるんだなって思ったかな。

女の子のグループって「仲が…」みたいな偏見があったけど、メンバーも本当に仲がいいし。理想のアイドルだなと。

竹内:あなたの一番の“推し曲”なんですか?思い入れがある、ライブで盛り上がる、などなんでもいいので理由も教えてください。

西嶋:一番の推し曲は『旅せよ乙女』。

竹内:ずっと好きって言ってるもんね。

西嶋:とにかく楽しいし。客席でたくさんの人がフリコピをしているのを見るのが好き。後ろからマネージャーさんが動画を撮ってくれているときに、(観客の)手が映るじゃん。

竹内:みんなで同じ方向に手が揺れてるのって、いいよね。

西嶋:いい。それもいいし、歌詞も明るくて、意味がない感じの歌詞もあるけどホントはめっちゃ深い意味が込められてる。

竹内:分かる。なんの意味もない感じの曲に聞こえるけど、よく聞いたらめっちゃいい曲だなって。

ナナランド・竹内月音(左)、西嶋菜々子(右)
ナナランド・竹内月音(左)、西嶋菜々子(右)

ーー最近はインドア派

竹内:最近ハマってることってある?

西嶋:YouTubeで10年前とかの動画を見る。家でペットの動画を撮ってるだけなんだけど、それがめっちゃ面白くて。

竹内:菜々子のハマってるものとか、趣味とかが分かんないから、普段何してるんだろうって、めっちゃ気になってた。

西嶋:みんなアニメとかだけど、私、あんまりハマるものがなくて。

でも、YouTubeのおすすめのところに出てくるのは見ちゃう。“白い犬と白い猫が戦って犬が猫に猫パンチで負ける”みたいな、お家で撮った動画みたいなのをひたすら見てる。癒される。

竹内:お休みの日は何をして過ごすことが多いですか?

西嶋:丸1日オフの日は、どこかに出かけるか寝るかの二択。お仕事が詰まっているときは、夕方まで、18時間くらい寝る。それか、家族とか友達とお買い物か。

竹内:そういうイメージがある。

西嶋:前までは遊ぶ派だったんだけど、コロナが流行ったし、インドア派になっちゃった。

竹内:めっちゃ遊びに行っていて、「買い物行く! 渋谷! 原宿!」みたいなイメージがあった。

西嶋:2年前までホントにそうだった。だけど、変わっちゃった。

竹内:自分はどんな性格だと思いますか?また他のメンバーの方にはどんな性格だと言われることが多いですか?

西嶋:自分は、めっちゃ自由でマイペースだと思います。楽屋でも自由にしてると思う。メンバーの話の輪に入る時もあるし、寝てるときもあるし。

竹内:ナナランドは、みんな自由だよね。でも、菜々子は常に食べてるイメージ(笑)

西嶋:メンバーからいつも明るいって言われるけど、でも、そんなことないよって思ってる。

竹内:ええ? 明るいよ。菜々子が元気で笑ってるから、明るくなる。

西嶋:でも、その分、暗いときとの差がヤバいと思う。「今日は明るくなれない」と思ったら、睡眠モードに入る。どこでも寝ちゃう。

ナナランド・竹内月音(奥)、西嶋菜々子(手前)
ナナランド・竹内月音(奥)、西嶋菜々子(手前)

ーーファンの方たちは「お互いに支え合っている大切な友達みたい」

竹内:ナナランドを支えてくれるファンの皆さんにはどんな思いを抱いていますか?

西嶋:ホントに、みんな大好きだし、ありがとうって。私のファンの人は、お友達とか、家族みたいな感じで、見守ってくれるし、甘やかしてくれるし。

特典会で話してて素直に楽しいから、お互いに支え合っている大切な友達みたいな。

竹内:特典会でめっちゃ笑い声、聞こえるもんね。

西嶋:ファンの人も素で話してくれるから、私も思ったこと言っちゃう。

でも、そうやって話すために、時間とか、お金とかをかけてくれているから、ホントにありがたい。

竹内:ファンの方にかけられて嬉しい言葉はなんですか?

西嶋:「菜々子がナナランドに入ってくれてよかった」とか、「元気もらってるよ」とか。私が芸能界に存在してくれていてよかった、って分かる言葉かな。

竹内:これからのナナランドについて意気込みと、ファンの方々へのメッセージを聞かせてください。

西嶋:目標だったZeppを超えての豊洲PITだから絶対に成功させたい。

このご時世だけど、満員にしてみんなを笑顔にさせたいし、「ナナランドを応援してよかった」とか、「これからもついていきたい」と思ってもらえるように頑張ります。

竹内:頑張ろうね!

【公演概要】

ナナランドの日2021-Welcome to ナナランド王国-」

日程:2021年7月25日(日)
時間:開場15:00 開演16:00
料金:VIP席¥30,000- SS席¥12,000- S席¥7,000- 撮影可能席¥4,500- スタンディング¥2,500- 当日+¥500-(+1D代)
会場:豊洲PIT

関連画像

web:172.30.1.100