あなたに合う日焼け止めはどれ?タイプ別UVカットの選ぶべきポイント!

2021.4.9 19:30
あなたに合う日焼け止めはどれ?タイプ別UVカットの選ぶべきポイント!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

お肌にとっての天敵である紫外線。
お肌を守るために欠かせない日焼け止めは使っていますか?

どこへ行くにも手放してはいけないアイテムですが、日焼け止めにもさまざまな種類がありますよね。
「一体どのタイプがいいの?」と分からず使っている方が多いのではないでしょうか?

日焼け止めと言っても、タイプによって特徴が異なるので、それぞれの特徴を活かせる選び方をすることがポイントです!
そこで今回は、タイプ別にして日焼け止めの魅力をご紹介します〜♪

【関連記事】春のメイク崩れを防ぐのはティッシュ!?防止テクとアイテムをご紹介!

■クリームタイプ

クリームタイプの特徴は
クリームタイプの特徴は

一番よく使われている種類が、クリームタイプの日焼け止めです。

保湿力が高いため、乾燥しやすい方にオススメ!
また、しっかり塗れて落ちにくい点が特徴です☆

しかし、保湿が高い分油分が多いので、ニキビや肌荒れの原因になる可能性があります!

乾燥肌や敏感肌の方でも使えるので、肌トラブルを引き起こさないためには、お肌に残らないようしっかりクレンジングで落とすことが大切です。

■ 乳液タイプ

乳液タイプ
乳液タイプ

クリームタイプに比べてサラッとしたテクスチャーになるため、伸ばしやすく手軽です!

乳液タイプはトロッとしているので伸びやすく塗りやすいのが特徴。

お肌はカサつくけど、皮脂や汗も気になる…という方にはもってこい!!

■パウダータイプ

パウダータイプの特徴
パウダータイプの特徴

メイクの仕上げに使うパウダータイプの日焼け止めも、実は人気!

メイク直しにも最適で、簡単にUVカットができてしまします☆

パウダーでナチュラルな仕上がりになるため、薄メイクで仕上げたい方は注目♪

サラッとしているので落ちやすいのが難点。
適度に塗り直しをしましょう!

■ジェルタイプ

ジェルタイプの特徴は
ジェルタイプの特徴は

透明でスーッと伸びが良い日焼け止めの種類が、ジェルタイプになります♪

塗ったあとにべたつかず、サラッとしてくれるので、日焼け止めならではのベタつきが苦手な方にオススメです♪

また、透明なのでムラにもならず手軽につけられるのも特徴!

■スプレータイプ

スプレータイプの特徴は
スプレータイプの特徴は

スプレータイプの日焼け止めは、塗りにくい背中や髪に使いやすいため便利♪

手が汚れる心配もないので、気になったときにシュッとできるのが嬉しいポイント!

ですが、まんべんなく塗るのが難しく、ムラができやすいので、液体タイプで補えてから上からスプレーをして更にキープをする!といった使い方がオススメです☆

最近では、メイクの上から使えるタイプもあるので、塗り直しとして持ち歩いておくと便利ですよ♪

■シートタイプ

シートタイプの特徴は
シートタイプの特徴は

日焼け止めにシートタイプがあるのをご存知でしょうか?
お出かけ用として1つあると便利な種類が、シートタイプの日焼け止めです。

汗をかいたときにサッと拭き取りながら、塗り直しをすることができる優れものなのです!
夏のメイク直しに困っている方必見です♪

しかし、持続力が低い為ベースメイクでの日焼け止めはしっかりしておくことが大切!

拭き取ると水分が持っていかれて乾燥してしまうんじゃ…?
と思っている方も、今ではヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたシートタイプもあるのです!!安心♪

■自分のスタイルにあった日焼け止めを!

いかがでしたか?
思ったよりも種類がたくさんある日焼け止め
自分の肌やシーンに合わせて日焼け止めを選び、紫外線からお肌を守っていきましょう♪

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100