眉毛も春に衣替え♪簡単トーンアップで垢抜け眉に変身!

2021.3.19 19:30
眉毛も春に衣替え♪簡単トーンアップで垢抜け眉に変身!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

だんだん暖かくなってきましたね!
お洋服も冬物から春物にチェンジした方も多いのでは?
桜が咲くこの季節、メイクも軽やかに春夏バージョンへアップデートしたいもの。
長いマスク生活で、お顔の半分が見えない分、目元と眉が印象を決める大事なパーツですよね!

そこで今回は、お顔の印象を8割決めるとも言われている“眉”にスポットをあてて、春夏にピッタリの垢抜け眉の作り方をご紹介します♪

【別の記事】花粉やホコリから肌を守る!お守りコスメでこの春も安心の綺麗肌作り

■垢抜け眉のポイントはニュアンスカラー

シンプルで使いやすいブラウン系パウダー
シンプルで使いやすいブラウン系パウダー

まず、眉毛は通常髪色に合わせてブラウンやダークブラウンで描くのが一般的ですよね!
3色入ったアイブロウパウダーは眉毛に濃淡が出しやすく立体的に仕上がるので、使ってる方も多いと思います。

ですが、ニュアンスカラーが入ったアイブロウパウダーを使うと、一気に垢抜け感が出せちゃうんです!

そのニュアンスカラーというのがこちら!

celvoke/インディケイトアイブロウパウダー03パープルブラウン
celvoke/インディケイトアイブロウパウダー03パープルブラウン

celvoke/インディケイトアイブロウパウダー03パープルブラウン

春夏の装いに合わせてトーンアップした眉毛にすれば、眉メイクの上級者さんに♪

マスクをすると目元も暗くなりがち。
目元に明るいアイシャドウを使ったり、しっかりコンシーラーでクマなどをカバーするのはもちろんですが、眉毛に明るさを出す事でも、明るく華やかな印象に早変わり出来ちゃいます!

そのやり方はとっても簡単!

■アイブロウパウダーの使い方

付属のブラシとチップを使います。

付属のチップでOK!
付属のチップでOK!

チップに1番上の暗い色をとり、眉山から眉尻にかけて色をのせます。

眉山から眉尻にかけて
眉山から眉尻にかけて

次に、ブラシに真ん中の明るい色(ニュアンスカラー)をとり、眉山から眉頭にかけてのせていきます。
見た目は紫ですが、実際肌にのせると馴染むので浮いてしまう心配もありませんよ☆

眉山から眉頭に向かって
眉山から眉頭に向かって

最後に1番下のハイライトを眉骨の下にブラシでのせたら完成です。

眉骨にハイライトも忘れずに
眉骨にハイライトも忘れずに

■完成!

いつものブラウン系アイブロウパウダーで描いた眉毛と比較すると、明るさが出てこなれた印象に仕上がってますよね!

比較してみると…
比較してみると…

celvokeアイブロウパウダーは今回使用したパープルブラウンの他に、ピンクブラウンやカーキブラウンなど全7色展開なので、髪色や肌色に合わせたあなたにピッタリのカラーが見つかるはず!

■アイシャドウでもOK

ちょっと色付きをいきなり使うのは難しそうだなという方はお手持ちのマットのアイシャドウでまずはお試しを!
ブラウンより少し明るめのオレンジブラウンなどから取り入れてみるのも◯

マット系のアイシャドウを使うのも◎
マット系のアイシャドウを使うのも◎

パールが入ってるアイシャドウだと眉にのせた時に光ってしまいやすいので、まずはマットからやってみるのが失敗しないコツ!

アイシャドウはアイブロウパウダーに比べて粉が柔らかく色が少量でもしっかり付きやすいので、アイシャドウを眉に使う時はアイブロウブラシでちょっとずつティッシュオフしながらつけて下さい!

ベタっとした眉は濃淡がなくダサ見えになってしまうので、ニュアンスカラーはあくまでもふわっと立体感を意識してのせて下さいね。

眉毛も春夏に向けて衣替えすると気分も明るくなりますよ♪
是非試してみて下さいね!

Text & Photo by JUN

JUN Instagram アカウント

関連記事

web:172.30.1.254