事例紹介

「SAPPOROから、世界を目指す!具体的な7つの戦略」開催

2014.8.20 19:15

!cid_ii_147f2a786cc33827

アーティスト、クリエイターそしてコンテンツビジネスをどう海外展開すべきかを具体的な事例を交えた、トークセッションを開催します。

7月に開催されたパリJAPAN EXPO SAPPOROブースでの展開や、タレント中川翔子、Heavy MetalバンドGalneryusのヨーロッパ進出と多岐に渡るジャンルの国際プロデュースをした、殿木達郎による「世界を目指す!具体的な7つの戦略」を披露。

JAPAN EXPO 2014に出展したクリエイターや海外での活動を体験したアーティストのパネルディスカッションも交え、札幌から世界展開する具体的な戦略を皆さんと共有していきます。

 

【日時】
8/24(日)14:30-16:00 トーク&ディスカッション
16:00-17:00 懇親会
【場所】
インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 TEL 011-817-8911
http://www.icc-jp.co/about/access.html
【対象】
「世界を目指す!」をキーワードに
●アーティスト/クリエイター/コンテンツビジネスに携わる方
●国際展開に興味関心のある、企業、団体
●将来、「世界を目指す!」学生、社会人の方
【参加費】無料

 
【講演】
プロデューサー:殿木 達郎(株式会社イータレントバンク代表取締役社長)

PROFILE
殿木 達郎(とのき・たつろう)
株式会社イータレントバンク 代表取締役社長/プロデューサー

1969年東京生まれ。(株)イータレントバンク代表取締役社長。15歳よりドラムをはじめ、バンドでの音楽活動を行なう。IT黎明期よりインターネットを活用したミュージックビジネスを実現するために2000年、同社設立。ITに特化したプロモーションシステムやWEBメディアを多数プロデュース。現在はプロモーションとマーケティングをベースにアーティストの海外進出における総合プロデュースを手がける。「アーティストとユーザーを最短距離で結びつける」目線からのミュージック・ビジネス・クリエイターとしてアーティストからの信望も厚い。

集まる才能に対して、具体的なヴィジョンを設定し戦略を構築するプロデューサーとして、活動スタンスと異業種を超えた組み合わせで、新たな価値概念を生み出すなど、常にプロデュース・ワークにクリエイティヴィティを持っている。

また音楽をベースにした街づくりプロジェクトにも数々携わり、札幌市においても都市の産業をブランディングするプロジェクトを立ち上げ推進中。

 
パネラー
・ミワンダフル(メイクスマイルアーティスト)
・梶谷尚平(札幌発の次世代ガールズアイドルユニット『ミルクス』:マネージャー)
・KUNIYA(HOWLING★STAR ギタリスト)