トラックメイカー・MATZアレンジ楽曲がSpotify人気プレイリスト『Electro Mix』にリストイン

2019.1.22 12:05

1月14日より配信されている、kolmeの楽曲「Hello No Buddy」をトラックメイカー・MATZがアレンジした「Hello No Buddy MATZ Remix」が、Spotifyの人気公式プレイリスト『Electro Mix』にリストインした。

プレイリスト『Electro Mix』の今回のアートワークは、2018年DJ MAGランキング12位にランクインしたR3HAB(リハブ)。同プレイリストは全50曲で構成されており、人気アーティストが並ぶなか「Hello No Buddy MATZ Remix」は現在8曲目に選曲されている。

今回のリミックスに対しMATZは、「原曲がとても素敵な曲だったので原曲の切なさ、儚さを残しつつ違った良さを出せる様に意識をして制作しました。今回、英語バージョンをリミックスさせて頂くという事で、逆に和楽器や竹の音などを使ってオリエンタルな雰囲気に仕上げさせていただいたのでその相違も楽しんでもらえると嬉しいです。」とコメント。

MATZは、SoundCloudに公開されたオリジナルトラックが各地のDJに注目され、2016年にはアメリカ・マイアミで開催された“Ultra Music Festival”でもサポートされ、今最も注目されている新世代トラックメイカーである。日本国内でもKEMIO、SKY-HI、Kizuna AIの楽曲をプロデュースすると共に、MACO、和田アキ子、倖田來未のRemix制作も手がけ、TGCの公式コンピレーションをリリースし、TGCにDJとしての出演、さらにUltra Japanへの2年連続出演の実績を持つ。

各種配信サイトにて配信されている「Hello No Buddy MATZ Remix」。 ぜひと楽しんではいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254