清木場俊介 自身のレーベル「UTAIYA RECORDS UNITED」から初となるパッケージ作品を2タイトル同時リリース決定

2019.1.19 12:00
清木場俊介 自身のレーベル「UTAIYA RECORDS UNITED」から初となるパッケージ作品を2タイトル同時リリース決定サムネイル画像
清木場俊介

“唄い屋”清木場俊介が自主レーベル「UTAIYA RECORDS UNITED」から初となるパッケージ作品を3月29日にリリースすることが決定した。

2018年に配信シングルとしてリリースしていた楽曲「東京」、「ELEGY」に加え、「東京」の弾き語りバージョンを収録したシングル『東京/ELEGY』。そして、昨年行われたライブハウスツアー“RUN & RUN”から前半に行われた岡山公演の模様を収録したライブアルバム『LIVE HOUSE TOUR 2018 “RUN & RUN” 2018.7.31 at 岡山CRAZYMAMA KINGDOM』の2タイトルを同時リリースする。

自身の誕生日である1月11日(金)にホームページ上に突如カウントダウンサイトが現れ、「1月19日に何か発表があるのでは?」とファンの間でも話題となっていた中での待望のリリース発表となった。

今回の2タイトルは一般のCDショップでの販売はなく、清木場俊介のホームページにある特設サイトにて受注販売を行っている。なお、2タイトル同時に申し込みをすると特典ステッカーがプレゼントされる。

また、今作のリリースを記念して1月21日(月)からはオリジナルパーカーの数量限定発売も決定しているので、こちらも合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。

6月から7月にかけて全国15箇所を巡るライブハウスツアー「KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2019“ROCK ON“」の開催、そして8月17日(土)には2年ぶりとなる男性限定ライブ“男祭”の開催が決定している。2019年早くも動き始めた清木場俊介の動向に注目だ。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254