YOSHIKI、被災地への1千万円寄付が、米・グラミー賞 オフィシャルサイトでニュースに

2018.7.19 16:10

YOSHIKIが、先日「平成30年7月豪雨」の報道を受けて、被災地支援の為に自身の運営する米国非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ、日本赤十字社に1,000万円の寄付をしたことが、米・グラミー賞(Grammy Awards)のオフィシャルサイトにニュースとして掲載された。

米・グラミー賞オフィシャルサイトでの、YOSHIKIの寄付に関するニュース掲載により、今回日本で起こった災害について世界中の人たちに認知されることとなった。海外でも精力的に支援活動を続けているYOSHIKIがいち早く行動を起こして呼びかけることにより、世界中に支援の輪が広がっている。

また記事の中では、今回の寄付に加えてYOSHIKIが昨年ハリケーン米国被災者支援のために100,000ドルを、また2016年に熊本で起こった地震災害救援のために1,000万円を寄付したことなど、過去のチャリティー活動に関しても触れられており、そして、今回の「平成30年7月豪雨災害義援金」は、日本赤十字社(Japanese Red Cross Society)から寄付ができるという案内も掲載されている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254