降谷建志、映画『虹色デイズ』エンディング・テーマ「ワンダーラスト」のMV公開

2018.6.28 12:00

Dragon Ashのフロントマンとしてロックシーンの最前線で活躍しつづける一方、さまざまなアーティストのプロデュースや客演参加など精力的な活動を重ねてきた“Kj”こと降谷建志。約2年7ヶ月ぶりとなるリリースはW-A Side Singleとなる「Playground / ワンダーラスト」だ。

1本は映画『虹色デイズ』の映像を使用して制作された“映画『虹色デイズ』ヴァージョン(Ver.)”。監督は同映画の監督を務める飯塚健。映画の未公開映像も盛り込んだ、このビデオだけで1つのストーリーを感じさせる作品となっている。

もう1本は人気ユーチューバー、れーと先生が監督を務めた“オリジナル・ヴァージョン(Ver.)”。降谷自身が同氏のYOUTUBE作品のファンであるということから監督を依頼。れーと先生の“VFXを用いて、日常に非日常を持ち込む手法”が好きとのことで、演出内容も同氏にほぼお任せでの制作となった。通常のミュージック・ビデオ・クリエーターではありえない作風のミュージック・ビデオが仕上がり、異色のコラボといえる作品となった。

あわせて、降谷建志自身がデザインした、W-A Side Single「Playground / ワンダーラスト」のジャケット写真も公開した。シングルリリースに向けて、今後も期待が高まりそうだ。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254