THE BAWDIES 1年ぶりの新曲が初オンエア&15年のアーカイブが一挙公開

2018.3.26 12:00

2018年、結成15周年目・メジャーデビュー10周年目のアニバーサリーイヤーに突入しているTHE BAWDIES。彼らの約1年ぶりとなる新曲「FEELIN’ FREE」が本日、初オンエアされる。またアニバーサリーイヤーを記念して立ち上げられた特設サイトでは、彼らの15年に及ぶアーカイブが一挙公開された。

今回オンエアが決定した「FEELIN’ FREE」は、ベストアルバム「THIS IS THE BEST」の発売(4月18日)に際し書き下ろされた、約1年ぶりとなる新曲だ。初オンエアされるのは、FM802「ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes On!!-」。アニバーサリーイヤーを迎えて新たな一歩を踏み出す彼らの新曲に、否が応にも期待が高まる。

また、THE BAWDIESのアニバーサリーイヤー特設サイトでは、インディーズ時代の作品から最新アルバムまでのアーカイブが一挙公開された。こちらは作品情報やミュージックビデオは勿論、当時のアーティスト写真やライブ写真、リリースタイミングのライブツアーに至るまで細かな情報が網羅されており、彼らの約15年に渡るキャリアを紐解く上での貴重な資料となっている。

4月にはベストアルバム発売を機に、5年ぶりとなる全国47都道府県ツアーもスタートさせるTHE BAWDIES。遂に新曲の全貌も公開されるなど加速する彼らの動きに注目が集まるだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100