正体不明の6人組バンド・nowisee 初のバンド演奏シーン実写MVを公開

2018.3.22 20:00
正体不明の6人組バンド・nowisee 初のバンド演奏シーン実写MVを公開サムネイル画像
nowisee「confusion」

2015年8月8日から24ヶ月連続でアニメーションMVを公開してきた正体不明の6人組バンド“nowisee”(ノイズ)。プロジェクトの終焉を告げながらインターネット上で今もなおファンを増やし続ける彼女らが、初めてバンド演奏シーンをあらわにした実写ミュージックビデオをYouTubeで公開した。

実写化された楽曲は、2016年2月にインターネット上で発表され、その後CDアルバム「掌の戦争」に収録となった「confusion」である。

ミュージックビデオには、nowiseeを構成する6人のメンバー、Strange Octave(Vo)、Minimum Root(G)、Add Fat(G)、Turtle 7th(Piano)、Chotto Unison(B)、残酷 tone(Artwork)ら全員が出演しており、それぞれが担当する楽器やコンピュータをプレイするエモーショナルなライブシーンが見どころとなっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254