COMA-CHI、ニューアルバムでケンドリック・ラマーやスヌープドッグ等のプロデュースも手がけるJosef Leimbergとコラボの経緯を明かす

2018.3.2 17:49

女性ラッパーの先駆者であり、不動の人気と確かな実力を誇るCOMA-CHIが、出産&育児期間を経て5年ぶりのフルアルバム「JOMON GREEN」を3月16日にリリース。それに先駆け、本日より各配信ストアにて先行配信曲「water feat. Josef Leimberg」がリリース、アルバム予約も開始した。

【写真】10年間歩いた音楽人生と、結婚・出産を経た今の思いをCOMA-CHIが明かす

先行シングル「water feat. Josef Leimberg」では、 ケンドリック・ラマーやスヌープドッグ、SZA等のプロデュースでも知られるLA在住のJosef Leimbergとのコラボレーションを実現させたCOMA-CHI。

コラボの経緯については「私がロサンゼルスに行く直前にジョセフが来日していて、音源を渡したら気に入ってくれて、LAでのライブに招待してくれたんです。それで仲良くなってスタジオに遊びに行って、チルしてたら一曲出来ちゃいました」と説明した。また、「水は命、その中で私達はひとつになる、というメッセージをこめた」と同曲に込めた思いを明かし、英語の歌詞に挑戦した理由についても「縄文時代から日本を守る、八百万の神々の言葉を世界に伝えたかったから」とコメントした。

気鋭のミュージシャンたちと共に制作した、5年ぶりのフルアルバム「JOMON GREEN」のテーマは「縄文人からのメッセージ」。一万年以上戦争が無く、自然と共に平和かつ文化的な暮らしを営んでいたという“縄文時代”にインスピレーションを得た、日本から世界に伝えたい全11曲のメッセージは、必聴だ。

【作品情報】

「JOMON GREEN」
1. intro (a messagefrom JOMON)
2. water feat. Josef Leimberg
3. cycle
4. woman feat. Keyco
5. snake
6. fire feat.焚巻
7. inori(祈りの森)
8. fuzhin wind feat.MC Mystie
9. sacred tree
10. the voices of kamuy (カムイの声) feat.OKI(from OKI DUB AINU BAND)
11. circle

[参加アーティスト(50音順)]
OKI(from OKI DUB AINU BAND)、O.N.O(from THA BLUE HERB)、Keyco、 Josef Leimberg、JUZU a.k.a.MOOCHY、隅垣元左&沢村一平&大林亮三 (from SANABAGUN.)、焚巻、MC Mystie、Root Soul、ZEN RYDAZ(MACKA-CHIN,MaL, J.A.K.A.M.)

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254