浜崎あゆみ、復帰公演終えショーパン姿のステージ写真公開に「笑顔を見れてひと安心」の声

2017.11.22 11:30

浜崎あゆみが、21日、復帰公演を終え、ステージ写真を公開した。

【写真】あゆ、タトゥー見せのセクシーショット公開に「痩せた?」「可愛すぎ」の声

浜崎は、自身のTwitterとInstagramに「千葉ありがとうー 明日は山梨ーっっっ #TOUR2017 #Justthebeginning第2章 #sacrifice」とコメントを添え、この日開催された千葉県・市川市文化会館 大ホールでの様子を撮影したと思われる、青のニーハイブーツにデニムのショートパンツ姿のステージ写真を公開した。

浜崎は、17日に予定されていた「ayumi hamasaki 『Just the beginning -20- TOUR 2017』」宮城・東京エレクトロンホール宮城の仙台公演を「過労による急性気管支炎」と診断されたことにより中止することをオフィシャルサイトで発表。その後、自身のInstagramとTwitterに「自己管理を含めてのプロです。何の言い訳もありません」と謝罪のコメントを残していた。

その後、順調に体調も回復しているとして、21日(火)の千葉 市川市文化会館 大ホールと、22日(水)の山梨 コラニー文化ホール 大ホールでの公演を予定通り開催する予定だと発表していた。

この投稿に、公演を見に行ったと思われるファンからは「今日、本当に心配だったけど、1ミリもそんな事感じさせない、完璧なステージだったよ」「元気なあゆの姿見れてほんとに良かったよ!」「幸せな時間をありがとう」「今日ステージにあがってくれて、歌ってくれて本当にありがとう!!」という喜びの声が上がったほか、「無事に終わって本当に良かった」「笑顔を見れてひと安心」「ほんとにほんとにおつかれさま」「無理せず頑張れ!」と、浜崎の体調を気遣うコメントが多く見られた。

現在開催中の「ayumi hamasaki 『Just the beginning -20- TOUR 2017』」の第2章は、28日の山口・周南市文化会館の公演でファイナルを迎え、第3章は12月2日の和歌山・和歌山県民文化会館 大ホールからスタート。第1章から数えると、2018年の2月20日の沖縄・沖縄コンベンションセンター劇場まで、浜崎あゆみ史上最多となる60公演ものロングツアーになる予定だ。

写真出典:浜崎あゆみオフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100