芹澤優 2ndソロアルバムリード曲「PRINCESS POLICY」 初挑戦のキャットダンスで、小悪魔感満載のMV解禁

2017.11.15 17:30

声優とアイドルのハイブリッドユニット、i☆Risのブル―担当の芹澤優が11月29日に発売する2ndソロミニアルバムのリード曲となる「PRINCESS POLICY」のミュージックビデオが解禁となった。

芹澤優は、2012年にエイベックス・グループと81プロデュースのダブルマネジメントによる、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット“i☆Ris”としてデビュー。

2013年からは声優としても活動の場を増やし、2016年からは「双星の陰陽師」音海繭良役、「ラブライブ!サンシャイン!!」むつ役、「賭ケグルイ」夢見弖ユメミ役を演じるなど、声優とアイドルを全力で活動中。

今回解禁となった「PRINCESS POLICY」ミュージックビデオは、全編にわたって“小悪魔な女の子”が表現されている。

ダンスシーンでは猫耳衣装で自身初のキャットダンスに挑戦しており、随所に盛り込まれているネコのポーズと挑発的に誘惑する艶やかな表情は、まさに小悪魔のようで、思わずドキッとしてしまう瞬間も。初挑戦のキャットダンスに芹澤は「シルエットや俊敏な切り替えしなど、ネコっぽく見えるようにすごく意識しました!」と語り、笑顔の裏に隠された細かなネコのテイストに注目だ。

また、ミュージックビデオの解禁に併せて、アルバム収録曲をいち早く試聴できる企画がスタート。芹澤 優のオフィシャルツイッターにて開催される企画で、指定されたハッシュタグで呟くと、限定の試聴映像が届くというもの。

第一弾は、15日(水)~21日(火)までで、アルバム収録曲をいち早く試聴できると共に、セルフレビュー、スペシャルコメントも収録。そして第二弾は、22日(水)~28(火)までで、試聴に加え、Blu-ray盤のみに収録されているミュージックビデオのオフショットムービーダイジェスト版をいち早く見ることが出来る。芹澤自身が描く“アイドル”を詰め込んだ、新曲が6曲収録された本アルバムをチェックできるチャンスとなる。どちらも、期間限定の企画となので早めにチェックしよう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254