嵐、金爆、セカオワらの本日のMステ出演者のパフォーマンス詳細が明らかに

2017.11.10 19:00
嵐、金爆、セカオワらの本日のMステ出演者のパフォーマンス詳細が明らかにサムネイル画像
DNCE × End of the World (SEKAI NO OWARI)

本日10日(金)夜8時から放送される、テレビ朝日系『ミュージックステーション』の詳細が明かされた。

【写真】パンイチ氷合戦!?ゴールデンボンバーがあられもない姿でライブ

今夜パフォーマンスを見せてくれるのは、嵐、ゴールデンボンバー、近藤真彦、THE YELLOW MONKEY、DNCE × End of the World (SEKAI NO OWARI) 、手嶌葵の6組だ。(50音順)

嵐は、櫻井翔主演のドラマ主題歌で、初動3日間で45万枚超を売り上げた、櫻井翔主演のドラマ主題歌『Doors~勇気の軌跡~』を披露する。前を向いて歩んでいくことの大切さを歌った力強いメッセージソングになっている。絶好調な彼らのステージを見逃さないようにしよう。

新曲を出すたびに話題を呼んでいる、ゴールデンボンバーは最新シングル「やんややんや Night ~踊ろよ※※~」で登場。

各都道府県ごとに異なるバージョンが47種類用意され、タイトルの「※※」には各都道府県の名前が入る。今夜のMステでは『やんややんやNight ~踊ろよ東京~』をテレビ初披露する。毎回奇抜な演出で視聴者を楽しませているゴールデンボンバー、今夜はMステ限定パフォーマンスだという。

近藤真彦は約2年ぶりとなる話題の最新曲『軌跡』を初披露する。今回のタイトルはジャニー喜多川社長が命名。ジャニー社長が近藤の曲名を考案したのは今回が初めてということもあり、すでに話題となっている。今夜は10代からの盟友とともに登場するという。その盟友とは…!?

THE YELLOW MONKEYは12月9日、10日に行われる東京ドーム公演に向けて制作した最新曲『Stars』で登場。

DNCE × End of the World (SEKAI NO OWARI) は話題のコラボ曲『ホロウ』を今夜Mステでテレビ初披露する。この曲はFukaseがDNCE側にコラボレーションを持ちかけ制作実現に至ったという。公私ともに仲が良い2組の息のあったパフォーマンスは要チェックだ。

手嶌葵は最新曲『東京』を披露。東京の夜景をバックに歌声を聞かせてくれるという。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100