竹内まりやのあの名曲と鉄拳がコラボ 大作パラパラ漫画が初公開

2017.9.14 12:25
竹内まりやのあの名曲と鉄拳がコラボ 大作パラパラ漫画が初公開サムネイル画像
竹内まりや

9月18日(月・祝)ひる12時から放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション ウルトラFES 2017』で竹内まりやの名曲『元気を出して』の特製映像として、パラパラ漫画界の巨匠、鉄拳が描き下ろした新作が公開される。

今年のウルトラFESは、『元気が出るウルトラソングランキング100』が10時間超にわたる生放送の縦軸に、豪華アーティストのパフォーマンスとともに発表される。

『元気が出るウルトラソングランキング100』は、番組が独自に行った全国一斉アンケート「あなたが思う元気が出るウルトラソングはなんですか?」の結果をもとに作成されたものだ。スタッフが日本全国を飛び回って集めた日本国民の声とともに大発表される。

そのランキングに、幅広い世代から支持を集めるシンガーソングライター、竹内まりやの名曲『元気を出して』(1984年)がランクイン。注目の順位発表では、ミュージックビデオの代わりに、なんと、お笑い芸人の鉄拳が描き下ろした新作のパラパラ漫画がオンエアされるという。

鉄拳といえば、いまやパラパラ漫画の巨匠といっても過言ではない存在となっている。イギリス出身のグラミー賞バンド、MUSEのミュージックビデオにも採用されるなど、彼が生み出すパラパラ漫画の高い芸術性は世界に轟いている。

その鉄拳が今回、『元気を出して』のために描き下ろしたパラパラ漫画の総作画枚数は、900枚以上。動画1秒に対し、6枚の絵が必要になるといい、製作期間は1ヶ月半におよんだ大作だ。その中には、隠れキャラとして意外な人物も登場するとか…?

ランキングの順位とともに、世界初解禁となる鉄拳の新作に期待が高まる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100