星野源、アリーナツアー開催発表に全国各地でファン歓喜。「ありがとうそしておめでとう」「行きます!!」

2017.1.25 20:58

25日、星野源のオフィシャルサイトで発表されたライブツアー情報が反響を呼んでいる。

星野は5月21日(日)から8月26日(土)にかけ、自身初のアリーナツアー「星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』」を開催することを発表。福岡・神戸・徳島・宮城・新潟・札幌・大阪・横浜・名古屋の、全国9箇所で18公演行われる。

星野は昨年度もライブツアー“YELLOW VOYAGE”を開催しているが、今回のライブツアーは昨年度の13公演を上回るものとなっている。

俳優、文筆家としてさまざまな方面での才能を発揮してきた星野だが、昨年は作詞・作曲を手掛けた曲「恋」が、自身が出演したTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングテーマとして起用された。エンディングで主演の新垣結衣を中心に登場人物たちが「恋」に合わせて踊った“恋ダンス”は社会現象にもなり、星野は同楽曲でNHK紅白歌合戦の出場も果たした。

また、NHK大河ドラマ「真田丸」でも徳川秀忠役として出演し、俳優としての星野の演技にも注目が集まるなど、昨年は飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を獲得していった。

Twitterではこの報告に、「新潟来てくれるんですね 行きます!!!」「北海道にも来てもらえるんですね 嬉しい!行きます!!」「横アリ行く!!アリーナツアーありがとうそしておめでとうです!!」と、全国各地から喜びの声が上がっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100