坂本龍一、ベスト選曲とも言える最新ライブ音源でCDとアナログレコード同時リリース

2021.10.13 14:00

坂本龍一のベスト選曲とも言える最新ライブ音源の、CDとアナログレコードが同時リリースする。

坂本龍一が昨年12月12日、無観客のオンラインピアノソロコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」を開催。ライブ演出をRhizomatiks、撮影監督をZakkubalanが担当し、都内のスタジオから世界同時配信を行った。このライブはアーカイブなしの一夜限りの配信だったため、二度と視聴することができない貴重な内容となった。

そして遂にこの音源を、一年後の同日 2021年12月12日にリリースすることが決定。

今夏8月にはこのライブ音源より「Merry Christmas Mr. Lawrence – version 2020」が、TBSテレビ『終戦76年プロジェクト つなぐ、つながる』キャンペーンのテーマ曲として使用された。

また、今年3月末に発売した『2020S』 BOXセットでのみ聴くことができた、無印良品のCM曲「MUJI2020」もライブの終盤に演奏し収録されている。坂本龍一のベスト選曲とも言えるセットリストであり、最新ライブ音源だ。

初回限定生産の特別盤には、ピアノ譜面「Aqua」「MUJI2020」が同梱される。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.254