HOWL BE QUIET、気鋭の映像作家hmngが監督した「染み」MVプレミア公開

2021.7.13 22:00

HOWL BE QUIETの最新曲「染み」のMVがプレミア公開された。

最新曲「染み」は7月12日(月)より配信リリースされた「歴代の仲間入り EP」の表題曲となっており、7月9日より放送開始となったTVアニメ『迷宮ブラックカンパニー』オープニング主題歌として書き下ろされた楽曲だ。

「染み」の監督・キャラクターデザイン・原画を務めたのは、YOASOBIの「もう少しだけ」ジャケットを手掛けたことでも話題を集め、「歴代の仲間入り EP」のアートワークも担当しているhmng。「染み」を一聴した時に浮かんだ感情をそのまま映像化したという。

先日おおよそ1年ぶりとなるワンマンライブ「Continue」の開催が決定したHOWL BE QUIET。有観客としてのライブは2019年11月29日に行われたリクエストライブ以来のライブとなる。

配信リリースされた「歴代の仲間入り EP」のリリースを記念したライブとなるとのことで、ただいまHOWL BEQUIETオフィシャルファンクラブ「HOWL BE APARTMENT」会員を対象にチケット最速先行受付中だ。

【HOWL BE QUIET 竹縄航太(Vo / Gt / Piano)コメント】

「染み」
好きになってもらいたいから、つい許してしまう。
あなたに嫌われたくないから、つい許してしまう。
良くない関係だってわかっていても
許してしまう。
時に”好き”は残酷です。時に”好き”は凶器です。
このMVを見て、思い当たる節があるなら
きっと苦しい恋をしてきたのかもしれませんね。
少し大人な恋愛の歌。
HOWL BE QUIET、そして僕自身の新しい一歩を踏み出した曲。
MVの物語と一緒に、どうぞ楽しんで聴いてください。

【hmng コメント】

「染み」を初めて聴かせて貰った時に浮かんだ感情を映像にしました。
是非、最後まで聴いて見てください

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.254