鈴木瑛美子、TVアニメ「キングダム」エンディング「kIng」MV公開&先行配信スタート

2021.7.12 13:00

現在放送中で話題のTVアニメ「キングダム」第2クール(7月~放送予定)のエンディング・テーマに起用された鈴木瑛美子の新曲「kIng」のミュージックビデオが解禁。(7月12日(月) 0時〜)また、あわせて7月21日のシングル発売に先駆けて、7月12日より各音楽配信サービスにて先行配信が開始となった。

シングルのリード曲にもなっている「kIng」は、「機動戦士ガンダムNT」「進撃の巨人」など多数のドラマ・アニメ・映画など幅広く活躍中の澤野弘之氏による楽曲提供・プロデュースとなるアニメへの書き下ろし楽曲で、壮大なバラードでありながらも激しく力強いビートに鈴木瑛美子の伸びのあるハイトーンが共鳴する強力なサウンドは「キングダム」の戦場を想起し、心が鼓舞されるような楽曲に仕上がっている。

ミュージックビデオのコンセプトは『守護神』。荘厳な寺を舞台に鍛練している少女たちの姿、そして彼女たちの近くに出現する「繭」が今作のキーポイント。「繭」の中には、守護神(=鈴木瑛美子)が存在し、切磋琢磨し合う彼女たちを側で支え鼓舞していく。さらに映像の後半では、ダンスに励む若手ダンサーの姿がうつり、そこにもまた彼らを支えるように「繭」が出現する。邁進する人々の近くで支え、一歩進み出す勇気を与えてくれる存在としての守護神の姿が、今楽曲の持つ力強くも壮大なスケール感とリンクする作品だ。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.254