見田村千晴のミニアルバム「Marking」の発売決定&先行シングルを緊急配信

2021.5.23 13:00

見田村千晴のニューミニアルバム「Marking」が7月14日に発売される。

自身の全国ツアーの中断、イベント自粛から始まった2020年。未曾有の事態の渦中で揺れ動く感情、そして揺るぎない意志を見つめ直し生まれた楽曲を収録。

今回は、「くるり」のサポートギタリストとしても知られる松本大樹や、前作に収録した不可思議/wonderboyの名曲『銀河鉄道の夜』のカバーでも幻想的な世界を作り上げた上口浩平(ex.Salley)がアレンジャーとして参加している。

今回は通常盤に加え、「映画のパンフレットをイメージ」して見田村千晴自らが制作から編集まで手がけた、CD+パンフレット仕様の数量限定盤も発売される。

またミニアルバムから「今まさに届けるべき楽曲」との強い思いで、『記す』を緊急配信リリースをし、MVも公開された。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100