空音、 新曲「SPLASH」がボートレース新CMソングに決定&TikTokにて先行配信

2021.4.26 13:00

2001年生まれ、兵庫県・尼崎市在住の20歳の男性ラッパー“空音”。1stアルバム収録曲「Hug feat. kojikoji(Album ver.)」のMVが、YouTubeで3100万回超えの再生を記録するなどZ世代を中心に圧倒的な支持を得ている。

そんな空音の最新曲「SPLASH」が、4月26日からO.A.されているBOAT RACE 2021 TVCMイメージソングに決定。2021ボートレース新CM シリーズ『Splash ボートレーサーになりたい!』は、プロのボートレーサーという狭き門を目指し、夢に向かって努力する若者を描いた青春ストーリー。

若手注目俳優の神尾楓珠芋生悠演じるカミオ、ハルカが、ボートレーサー養成所を舞台に、厳しい体重管理や過酷な訓練に挑む姿が描かれている。また、2人を厳しくもあたたかく指導する教官役として飯尾和樹(ずん)が出演。

「SPLASH」はこのCMのために書き下ろされた楽曲で、水面にあがる水しぶきのようにフレッシュなアッパーチューン。「99%の不可能より1%が鍵」といったポジティブなリリックをはじめ、挫けそうになったときに立ち上がる勇気をくれるような力強い1曲となっている。

トラックは、空音の楽曲ではお馴染みの”RhymeTube”が担当し、ビートの差し引きが気持ち良い多様な展開をみせるトラックに、空音の歯切れ良いラップが乗った勢いのある楽曲となっている。こちらは4月28日(水)より配信スタートとなる。

さらに、4月26日からTikTokでも「SPLASH」の先行配信がスタート。空音のTikTok公式アカウントでは「SPLASH」のティザー映像をいち早くチェックすることができる。今後も最新情報やTikTok限定の映像をアップしていくようなので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254