wacci、マルシィらが初登場!歌詞注目度ランキングはJO1が3週連続V

2021.4.25 11:30

歌詞検索サービス「歌ネット」が、4月22日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にJO1の「Born To Be Wild」がランクイン。3週連続での首位記録となる。2021年4月28日にリリースされるニューシングル『CHALLENGER』の収録曲だ。彼らは4月17日にオンラインショーケースイベントを開催。河野純喜はこの曲のコンセプトについて「不安や恐れ、そして期待を抱きながら新しい世界に一歩踏み出す挑戦をテーマにした楽曲になっています」と語っている。

2位には、マルシィの「オードトワレ」が初登場。2021年4月26日に配信リリースされる新曲。<君に恋してる 後悔することを知りながらも 友達じゃいられない 間違っていても>と綴られている歌詞。“実ることのない恋”をテーマに、恋焦がれた女性への想いを綴った甘酸っぱい片思いソングとなっている。サウンドプロデュースは、back number、aikoなど、多数のアーティストを手掛けてきた島田昌典が担当。高揚感溢れるエモーショナルなバンドサウンドの1曲だ。

6位には、DIALOGUE+の「おもいでしりとり」が初登場。2021年5月19日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』OP主題歌。作詞・作曲は田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、編曲は睦月周平が担当。ピアノとストリングスから始まり、繊細なメロディラインとドラマチックな歌詞で紡がれていくセンチメンタルナンバー。アレンジによりポップと切なさが共存した1曲になっている。

7位には、金澤豊の「廻るパリワール」が初登場。2021年4月22日にリリースされるデジタルシングルであり、5週連続リリースの4曲目となる楽曲。詞中にもある通り、タイトルにもなっている「パリワール」とは、ヒンディー語で「家族」という意味。誰かにとっては皆が家族であると説き、順繰りに背中を見送り見送られ、すったもんだや切った張ったを繰り返し、人は家族であり続けると歌う1曲となっている。なお、8位には4月29日に配信の「Adios」もランクインしている。

10位には、wacciの「あなたがいる」が初登場。2021年5月19日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、オリジナルTVアニメ『バクテン!!』のエンディング・テーマ。このアニメのために書き下ろした楽曲で、宮城県岩沼市を舞台に高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルTVアニメ『バクテン!!』の世界観を、wacci流に切り取った渾身の楽曲となっている。

【2021年4月22日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Born To Be Wild/JO1
2位 オードトワレ/マルシィ
3位 虹の橋のたもとから/TANEBI
4位 遠距離恋愛/THE BEAT GARDEN
5位 ハミングバード/Novelbright
6位 おもいでしりとり/DIALOGUE+
7位 廻るパリワール/金澤豊
8位 Adios/金澤豊
9位 アヤメ/石崎ひゅーい
10位 あなたがいる/wacci

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100