それでも世界が続くなら、初のEP「僕は君に会えない」のサブスク配信を全曲解禁

2021.4.19 22:00
それでも世界が続くなら、初のEP「僕は君に会えない」のサブスク配信を全曲解禁サムネイル画像
それでも世界が続くなら

日本語ダウナーロックバンド、それでも世界が続くならが、3月17日にリリースした初のEP「僕は君に会えない」の各種サブスクリプション配信を解禁、配信開始を記念して、収録曲「猫と飛行機」のアニメーションミュージックビデオを同時公開した。

本作は、1st EP「僕は君に会えない」のアルバム最後の曲であり、サブスク配信解禁を記念して公開されたミュージックビデオ。

墜落した飛行機のニュースを流し見してしまう日常に潜む人間の残酷さと、「これがもしもあの子だったら泣いていたんだろうな」という普遍的な優しさが、美しいメロディとは相反する不釣り合いなまでの爆音と、炸裂音にも似た稀有なギターサウンドで葛藤や無力感を表現された楽曲だ。

また、本作のアニメーション映像は、ジャケットイラストを担当したイラストレーター目黒しおり氏が制作。彼女自身が知人を失ったことをきっかけに制作され、彼女自身と生前の知人との思い出と心象風景が描かれている。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254