平山カンタロウ、NHKみんなのうた「キミと歯のうた」書籍化決定

2021.4.16 14:00
平山カンタロウ、NHKみんなのうた「キミと歯のうた」書籍化決定サムネイル画像
平山カンタロウ

SNSで「泣ける」と話題の平山カンタロウ、NHKみんなのうた「キミと歯のうた」の書籍化が決定した。

NHKみんなのうた(2020年8-9月)で放送後、SNSで「泣ける」「子供も泣いて見てる」「出産する友達にプレゼントしたい」「歌詞が良くてウルっときた」などと反響を呼び、同年9月に日本小児歯科学会の関係者の耳にも留まり、公益社団法人日本小児歯科学会の推薦曲にもなった今も話題の「キミと歯のうた」が放送と同じ坂井真(白組)のイラストと平山カンタロウの歌詞が原作となり絵本『キミとはのうた』(著:平山カンタロウ/イラスト:坂井真(白組))として書籍化され4月26日に発売することが決定した。

この絵本「キミとはのうた」は乳歯が子供の成長を見守りながらもいずれは永久歯に生え変わり別れることになる親心にも似た切ない物語。赤ちゃんから一緒の「僕」こと乳歯は、いつか大人の歯へと生え替わる。大きくなったキミには会えないけれど、「僕」はキミとの思い出を胸に大人の歯に後を託す――。お母さんと一緒に歌って読める、温かい歯の物語。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100