CRAZY KEN BAND・菅原愛子、育休中にソロプロジェクトを再始動

2021.4.9 17:00
CRAZY KEN BAND・菅原愛子、育休中にソロプロジェクトを再始動サムネイル画像
菅原愛子、DJ SHUN

CRAZY KEN BANDのヴォーカリスト・菅原愛子が、ソロプロジェクトをリスタートさせることが分かった。

菅原愛子は、2001年からCRAZY KEN BANDの紅一点ヴォーカリストとして活動。2018年後半から第二子出産のため現在育児休業中だ。そんな中、グループの活動と常に同時進行していた“菅原愛子”としてのソロ活動をこの度、再始動させる。

菅原のソロプロジェクトの再始動、第一弾となるのは、2019年に開局した横浜市中区のコミュニティ放送局・マリンFMで4月9日からスタートする新番組「The Spinner’s Radio」(毎週金曜 25:00-26:00)。数々のMIXCDをリリースし、そのキャリアに裏付けされた最高のグルーヴを生み出すDJ SHUNと共に、横浜に縁が深く、音楽のエキスパートである二人の視点を通じ、深く、そして程よく緩く音楽の彩りを伝えていく番組だ。

毎週、クラブ界隈に限らないジャンルを超えたゲストを交えて放送されるこの番組では、ゲストに魂のこもった一曲を紹介してもらう「Weekly recommend『コレキケ!!』」や、テーマを決めて様々なDJがスタジオでプレイし、HIPHOP・R&Bを中心に音楽を届けたり、菅原愛子はじめとしたアーティストのスタジオライブも実施される予定の「スピラジTHE LIVE」などのコーナーが準備されているという。

また、同番組は、マリンFMハンマーヘッドスタジオでの公開収録を行うとのことで、菅原とDJ SHUN、二人の空気感やDJのプレイも生で感じることが出来るだろう。

アプリ「ListenRadio」(リスラジ)を使えば全国どこからでも放送が楽しめる「The Spinner’s Radio」。ぜひ一度チェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254