ENHYPEN、イントロリリックビデオ公開&ニューアルバムの予約販売を開始

2021.4.6 22:00
ENHYPEN、イントロリリックビデオ公開&ニューアルバムの予約販売を開始サムネイル画像
写真提供:BELIFT LAB

第4世代ホットアイコン「ENHYPEN」が、4月26日にカムバックする。

ENHYPENは4月5日0時公式SNSチャンネルにニューアルバム『BORDER : CARNIVAL』のイントロリリックビデオを公開し、カムバックに向けて始動。最初のトラックである「Intro : The Invitation」を感覚的な映像と共に公開し、期待感を高めた。

イントロリリックビデオは、印章が押された招待状を開くシーンから始まる。新しい世界に招待された少年が画面に映り、城と仮面舞踏会を象徴する場面が交差し、視線を引く。ENHYPENは、色あせたような無彩色の道を通り、巨大な城に入る。城門の内側の世界は華やかな色感、花火、華、レーザー、絢爛たる模様などでいっぱいのきらびやかな場所。

ENHYPENは不慣れな空間で幕を開けるようなサイケデリックサウンドと『feel like I’m in paradise』という歌詞で目の前に広がる新世界に対する感性を表現した。また、生まれて初めて足を踏み入れた眩しい世の中が与える印象を「ぐらぐら揺れるあの光は、僕たちを惑わし、遥か向こうから、誰かの声が聞こえてくる。 早くこの城に入ってこいと。そしてこれを持ってみろと。」と英文ナレーションで表現した。

ENHYPENの2枚目のミニアルバム『BORDER : CARNIVAL』は4月26日に正式発売される。 これに先立ち、4月5日午前11時には予約販売が開始。第4世代ホットアイコン「ENHYPEN」がしっかりとしたグローバルファンダムとHYBE LABELSのプロデュースのノウハウを活かし、再び跳躍できるかどうかに注目が集まっている。

一方、昨年11月にデビューしたENHYPENは、ファーストアルバム『BORDER : DAY ONE』で2020年にデビューしたグループのアルバム(単一アルバム基準)販売台数の中で最高記録をマークし、アメリカのビルボードや日本のオリコンチャートなど、海外の有名チャートインに成功するなど、スタートから世界的な注目を集めた。また、デビュー2ヶ月で新人賞4つを獲得し、名実共に「2020年最高の新人」として認められた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100