ウルトラ寿司ふぁいやー、あいテレビ新キャッチコピー「せーのっ!」イメージソングを担当

2021.3.30 22:15
ウルトラ寿司ふぁいやー、あいテレビ新キャッチコピー「せーのっ!」イメージソングを担当サムネイル画像
ウルトラ寿司ふぁいやー

愛媛県の放送局 あいテレビの新キャッチコピー「せーのっ!」が発表され、そのイメージソングを7人組の音楽バンド“ウルトラ寿司ふぁいやー”が担当することが決定した。

発表された、あいテレビの新しいキャッチコピー「せーのっ!」は、失敗だらけの毎日でも、誰かが頑張る姿を見るとそれだけで頑張れる、みんなで息を合わせて前に進もうとする強い気持ちを表した合言葉となっている。

その想いを音楽に詰め込んだイメージソングのタイトルは 『カタブラ』。「頑張っている人たちの背中を押したい」という、共通する想いがキッカケとなり、ウルトラ寿司ふぁいやーが新人アーティストながら抜擢された。高い演奏力とエンターテインメント性も併せ持つ彼らの、等身大の気持ちを素直な言葉で綴った、温かな応援歌となっている。

この楽曲は3月29日(月)より、あいテレビで放送開始されるテレビCMにも起用されている。

【ウルトラ寿司ふぁいやーコメント】

「人の背中を押せるような応援歌を作ろう!!」というスタート地点から始まりながらも、「昔、そして今ですら、そんなに人のことを素直に応援できてたかな?」という正直な人間としての感情に目を向けた、等身大な僕らの気持ちも織り込んだ応援歌になりました。頑張る皆さんの背中を少しでも押せるような曲になれば嬉しいです。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254