カバーバンドLIVEは水曜日!! THE JUGGLER tribute band

2021.3.30 11:30
カバーバンドLIVEは水曜日!!  THE JUGGLER tribute bandサムネイル画像
THE JUGGLER tribute band

ベスト盤の発売で注目を集めるDo As Infinityのギター大渡亮SixTONESへの楽曲提供で話題のシンガーKAIKIら熟練プロミュージシャンによる洋楽カバーバンド「THE JUGGLER」が次のライブスケジュールを発表した。

4月7日、4月28日のいずれも水曜日、場所は前回と同じ渋谷 eplus LIVING ROOM CAFE&DINING。コロナ禍の昨年末に結成され、3月に行った2本のウォーミングアップライブで手応えを得た彼らが、「大人の新しい音楽の楽しみ方」として本腰を入れて取り組むライブだ。

演奏は30分セットを2回、曲のダブりはない。休憩を挟むから音楽と飲食がゆったり楽しめる。また、どちらかのステージだけ見ても楽しめるセトリが組まれている。80年代を中心にした洋楽ヒットのオンパレードで、毎回新しいレパートリーが追加されるから、何度見ても飽きない。一人席が多く用意されており、ふらっと立ち寄れる。大勢で騒ぐのは御法度の今、一人でもしゃべらなくても安全で楽しい時間が過ごせ、その時代の音楽が好きな人たちが集う、大人の遊び場なのだ。

そして「チップ」という形で、自分でライブの料金が決められる事が新しい。日本ではあまり馴染みのない習慣だが、ミュージックチャージ1,000円をベースに満足や感動をチップで表す事ができ、それがミュージシャンサイドに全額渡る。

このメンツで2ステージ分の曲のボリュームを考えるとチップをプラスするのは当たり前だろうが、観客のストレートな気持ちがアーティストのモチベーションにもつながるという、実験的で非常に面白いシステムだ。

LIVING ROOMでのライブは5月6月も2〜3週に一度、水曜日を予定しているという。平日の水曜日にやる事についてバンドは、「こんなご時世、週の真ん中の夜にちょっとリラックスしてお酒とご飯と音楽を楽しんでもらえる場所になれば」とコメントしている。

Sheryl Crowは火曜日の夜に友達とセッションを繰り返し「Tuesday Night Music Club」を作り上げ、アルバムデビューした。彼等の水曜日の夜-Wednesday Night-がこの先どう発展していくのかも楽しみにしたい。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254