sumika、新曲「Jasmine」が『バイキングMORE』の新テーマソングに決定

2021.3.21 12:00

3月3日に、新作「AMUSIC」を発売、オリコンウィークリーアルバムランキング(3月15日付)3位を記録し好調のsumika

フジテレビにて放送中のホンネトーク&ニュース LIVEショー『バイキングMORE』の3月22日(月)からのテーマソングに、sumikaの新曲「Jasmine」が起用されることが決定した。

今回の楽曲「Jasmine」は、海辺の爽快な歌詞と、心が弾むような優しいメロディーが印象的なアップテンポのナンバー。

作詞、作曲を担当した片岡健太(Vo./Gt)は、「番組名にもなっている“バイキング”にちなんで 、“船で新しい町に来た”というイメージで 、“この町でゼロから暮していこう”と気持ちになってもらえるような曲にしました」と、曲に込めた思いを語っている。

<sumikaコメント>

この度、『バイキングMORE』のテーマソングを担当させていただくことになりました。

楽曲タイトルの「Jasmine」には、“良い匂いのするジャスミンの木のように、リラックスできるような曲になってほしい”という意味が込められています。日常の中で、時には気がめいってしまうような出来事もありますが、聴いた人が明るく晴れやかな気持ちになれるよう、精いっぱい頑張って作った楽曲です。

「Jasmine」の曲とともに、僕たちも『バイキングMORE』チームの一員となれたらうれしいです。よろしくお願いします!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100