C&K、Sakiらがランクイン!今注目の歌詞ランキングはOWVが2週連続で首位獲得

2021.3.21 11:30

歌詞検索サービス「歌ネット」が、3月18日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にOWVの「Roar」が輝いた。2週連続での首位記録となる。2021年3月31日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、自分たちがこの世界でのし上がって行くという強い意志が込められたダンスナンバー。MVでは、今作の象徴的なモチーフであるライオンを背景にめまぐるしいフォーメーションダンスが披露される。ライオンをイメージしたダンスは、前作に続いて韓国の人気振付師チームLOOKが手がけたもの。これが初タッグとなる二宮“NINO”大輔がMVの監督を務めた。

2位には、C&Kの「あの日のスウィートメロディ」がランクイン。2021年4月7日にリリースされるニューシングルのタイトル曲である。先日、那須笑美を主演に迎えた第2弾MVが公開された。第1弾MVで、C&Kの2人が歌う部屋に“あの日の思い出”として投影されていた映像を新たにMV化。彼氏目線というアイデアで撮影された、彼女のキュートな表情やしぐさと楽曲が合わさることで、さらに楽曲の深みが増す作品となっている。

4位には、Sakiの「綺羅星ヶ丘遊園」がランクイン。2021年3月31日にリリースされる新曲だ。歌は<ここから見てた滲む日々 心に留めて歩いている>と幕を開ける。心に存在する大切な人への想いも胸に、夢を叶え、輝いて、皆を笑顔にできる存在になる、という決意をバラード調で繊細に表現。現実と過去、未来、幻想が混在して見える心の中の世界も描いたミュージックビデオにも注目してみてはいかがだろうか。

6位には、CHIHIROの「君が好きすぎる」が初登場。2021年3月24日にリリースされる新曲だ。“HAPPYな溺愛”をアコースティックな音色で表現した今作。2005年にリリースし、動画コミュニティ『MixChannel』などでカップル動画が話題となった「Lovely Couple」の続編となる楽曲となっている。「Lovely Couple」のサビも曲中に登場し、大人になってもラブリーなカップルへの、新たなテーマソングが誕生した。

7位には、ericaの「今カノさんへ」が初登場。2021年3月24日にリリースされる新曲だ。2月24日には新曲「3分の歌」をリリースし、2ヵ月連続配信として「今カノさんへ」をリリース。前作はタイトルの通り“3分間”の音源であり、今まで友達の関係だった彼を好きになった女の子の物語。そして今作「今カノさんへ」は、自ら別れを切り出したものの、彼には幸せであってほしいと願う切ない失恋告白ソングとなっている。

【2021年3月18日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Roar/OWV
2位 あの日のスウィートメロディ/C&K
3位 Poppin’ Shakin’/NiziU
4位 綺羅星ヶ丘遊園/Saki
5位 アダムとイヴ/go!go!vanillas
6位 君が好きすぎる/CHIHIRO
7位 今カノさんへ/erica
8位 colony/BIN
9位 愛の待ちぼうけ/堂珍嘉邦
10位 24時間の神話/金澤豊

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100