NiziUのCMソングなどが初登場!歌詞注目度ランキング1位に輝いたのはOWVの「Roar」

2021.3.14 11:30

歌詞検索サービス「歌ネット」が、3月11日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にOWVの「Roar」が輝いた。2021年3月31日にリリースされるニューシングルのタイトル曲である。歌詞には<明日は俺が決める 道がないなら作れ>といったフレーズが綴られており、自分たちがこの世界でのし上がって行くという強い意志が込められたダンスナンバーだ。また、MVでは、今作の象徴的なモチーフであるライオンを背景にめまぐるしいフォーメーションダンスが披露されている。

2位には、NiziUの「Poppin’ Shakin’」が初登場。2021年4月7日にリリースされるシングル『Take a picture/Poppin’ Shakin’』の収録曲であり、ソフトバンク「NiziU LAB」CMソングとなっている。NiziUの真骨頂とも言えるキラキラでポップなナンバー。なお、「NiziU LAB」では、踊るNiziUをスマホのカメラを通して好きな場所に出現させて楽しめるARコンテンツや、目の前にいるかのようにNiziUが歌って踊るVR映像、さまざまなアングルからNiziUを楽しめるFR(多視点)映像が続々と公開。同曲がテーマソングとして採用され、思わず真似したくなるダンスを楽しむことができる。

3位には、C&Kの「あの日のスウィートメロディ」が初登場。2021年4月7日にリリースされるニューシングルのタイトル曲である。同曲は、2020年末にリリースされた映像作品『One_day』にも収録されていた新曲で、失恋の傷心を優しくエモーショナルに歌ったバラードナンバー。甘く切ない恋愛の記憶を歌う、C&Kのふたりの優しく、そしてエモーショナルなボーカルのパフォーマンスが堪能できる1曲となっている。

9位には、金澤豊の「24時間の神話」が初登場。2021年4月1日にリリースされる配信シングル曲であり、今年4月毎週木曜5週連続リリース企画の第1弾楽曲である。双子デュオ・VOICEのデビュー曲である同曲は、1993年にリリースされたヒット曲。今作はそのカバーであるが、アプローチと解釈は大胆に違っている。川口大輔によって施された壮大で幻想的な弦で幕を開け、そのイントロを耳にした者を瞬時に「心旅行」に連れ去るような魔法を秘めた1曲となっている。

10位には、DA PUMPの「Dream on the street」が初登場。2021年3月17日にリリースされるニューシングルのタイトル曲である。同曲は、DA PUMPの原点である“ストリートダンス”を活かしたファンクダンスミュージック。メンバーそれぞれが各ジャンルのダンスの原点に戻り、その世界観を表現することがコンセプトだ。なお、ジャケット写真は、今後のDA PUMPの発展と未来への意思を込め、青空と滑走路をバックに置いたデザインとなっている。

【2021年3月11日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Roar/OWV
2位 Poppin’ Shakin’/NiziU
3位 あの日のスウィートメロディ/C&K
4位 明日へのメロディ/丘みどり
5位 綺羅星ヶ丘遊園/Saki
6位 あなたと、君と/三田村邦彦&丘みどり
7位 雨のなごり坂/丘みどり
8位 鬼/吉澤嘉代子
9位 24時間の神話/金澤豊
10位 Dream on the street/DA PUMP

関連画像

web:172.30.1.254