破天荒ポップロックバンドBamboo、1st E.P.「SCRAMBLE POP」リリース&MVも公開

2021.3.10 16:30

東京生まれ、東京育ち。高校の同級生で結成された破天荒ポップロックな3人組バンド、Bamboo

Voちなみ初のラブソングが収録された2nd Single「月光」の発売からおよそ1年5ヶ月、待望の1st E.P.「SCRAMBLE POP(スクランブルポップ)」をリリースした。

リード曲「サクタメの花」は、人生の山あり谷ありを未熟ながらも真っ直ぐ歩いて行くVoちなみらしい等身大の楽曲になっている。

また、インディーズバンドながらHonda「The Power of Teen」プロジェクトテーマソングに抜擢された「HONKIDA」や破天荒な一面を見せる「アマノジャク」、Ba匠初の作詞曲「イビツボーイ・ミーツガール」など全5曲を収録。物語のようにBambooのこれまでを表す、まさに“スクランブル”な作品となっている。

なお、リード曲である「サクタメの花」のMVをBambooの公式YouTubeチャンネルで3月10日20:00にプレミア公開が決定。

4月15日(木)にはリリースイベントと称して、TSUTAYA O-Crestにて初のワンマンライブ「Bamboo VIVA!!! ONEMANSHOW -SCRAMBLE POP編-」の開催が決定している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254