Da-iCE、ドラマ主題歌「CITRUS」のストリーミング再生回数が累計2000万回を突破

2021.3.9 22:00

5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEの楽曲で、日本テレビ系日曜ドラマ『極主夫道』主題歌として起用された「CITRUS」のストリーミング再生回数が、累計2000万回を突破した。

メンバーの工藤大輝と花村想太が作詞を担当した同曲は、自分が信じた道を極めることの大切さや決意を歌ったロックバラードで昨年10月にリリースされた。Da-iCEの楽曲が2000万再生を突破するのは今回が初となる。

また、YouTubeで公開中の「CITRUS」リリックビデオは560万再生を突破し、LINE MUSICアルバムデイリーランキングでも「CITRUS」が収録されたアルバム『SiX』が1位(3月7日付)に返り咲いた。

そして、ロングヒットと同時にユーザによる投稿動画も増えている。TikTokでは弾き語り動画や、「離さないって決めたから 守りたいって言ったのさ」という歌詞に合わせた『手を繋ぎ、守りたいものを映し出した』動画が増えている。

カップル、友達、そして親子と様々なスタイルで、思い出の写真と合わせた、ホンモノの絆を表現した動画が多いようだ。

ぜひこれらの動画もチェックして「ホンモノの絆」動画を投稿してみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100