木村仁美ソロプロジェクトchami、1st EP『kioku no hako』を4月14日にリリース

2021.3.4 16:30

マルチアーティストである木村仁美のソロプロジェクト“chami”の初の作品『kioku no hako』が、2021年4月14日(水)にリリースされる。

編曲・サウンドプロデュースにSoushi Mizunoを 迎え、指揮者・クラシカルDJとして活動する水野蒼生も参加。

5曲のトラックから構成される本作品は、自分(chami)の中に沈めていた記憶を再び浮かび上がらせ、それに寄り添い肯定。最終的にその記憶を赦し自らを解放させていく行程を描き、ラストの曲「pilgrimage」には賛美歌のような祈りが込められている。

また、数年前より写真や動画などの作品として表現している「#今日の青い」という、青い色にインスパイアされ浮かび上がる日常の景色や断片、身体的表現などの視覚的な世界観をはじめて音楽へと昇華させた。

記憶の中、自己の内面を深く潜っていくようなノスタルジックな作品集となっているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100