坂本真綾、アーティスト活動25周年を飾るデュエットアルバムの魅力を語る特別番組がオンエア

2021.3.2 22:15
坂本真綾、アーティスト活動25周年を飾るデュエットアルバムの魅力を語る特別番組がオンエアサムネイル画像
井上芳雄、坂本真綾

1996年にCDデビューをした坂本真綾は、今年アーティスト活動25周年を迎える。

3月17日(水)に発売される4作目のコンセプトアルバム『Duets』は、異なる7人のアーティストとのデュエット曲を収録した全曲新作の意欲作であり、今回の特別番組『Maaya Sakamoto Special Program -Duets-』では、そのアルバムの魅力を坂本真綾の本人解説でお届けするとのこと。

さらに、アルバムで『星と星のあいだ』をともに歌った井上芳雄をゲストに迎えた対談パートも。この楽曲のオファーを受けたときのエピソードなど、ここだけで語られる制作秘話をぜひチェックしてみてはいかがだろう。

放送は3月12日(金)18時から。 そして、3月19日(金)夜20時30分から約1ヶ月間、この番組のディレクターズカット版が、TOKYO FMが運営する無料音声サービス『AuDee(オーディー)』で配信される。

【番組概要】

タイトル:『Maaya Sakamoto Special Program -Duets-』
放送日時:2021年3月12日(金)18:00~18:25
(FM大阪:3月19日(金)19:00~19:25、FM AICHI:3月19日(金)20:00~20:25)
放送局:TOKYO FM FM大阪 FM AICHI
出演:坂本真綾 ゲスト出演:井上芳雄

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254