梅井美咲、コットンクラブ公演に先駆けて「上原ひろみ」「角田隆太 (モノンクル)」からのコメントが公開

2021.2.25 16:00

『Blue Giant Nights2018』でグランプリを獲得。既に16 歳で上原ひろみとBLUE NOTEで共演を果たすジャズピアニスト「梅井美咲」。

2021年1月27日に発売したデビューアルバム”humoresque”発売を記念した公演が3月5日(金)コットンクラブにて行われる。

そのコットンクラブでの公演に先駆けて、「上原ひろみ」「角田隆太 (モノンクル)」からのコメントが公開された。

<ピアニスト:上原ひろみ>

まるで物語を紡ぐように、曲で景色が描かれ、その景色の中で戯れる3人の、音楽が楽しくてたまらないという純粋な気持ちが、まっすぐ伝わってくる。

<角田隆太 (モノンクル)>

ひっくり返っていくオセロを見ているような楽しさ。きっとそれはこの作品が純粋にゲームをプレイする喜びに溢れているだけじゃなくて「四隅はしっかりとらせてもらいます。」っていう鋭い眼差しの凄みがあるからなんだろうな。梅ちゃん、最高だよ!

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100