THE YELLOW MONKEY、20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』リリース

2021.2.3 22:00
THE YELLOW MONKEY、20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』リリースサムネイル画像
THE YELLOW MONKEY「Live Loud」

『SO ALIVE』以来、THE YELLOW MONKEYの20年ぶりとなるライブ・アルバム『Live Loud』がいよいよリリースされた。『Live Loud』はバンド30周年を記念して制作されたライブ・アルバムでもあり、まさにTHE YELLOW MONKEYのライブ音源の集大成となる作品。

2019年12月28日のナゴヤドーム、2020年2月11日の京セラドーム、そして、11月3日の東京ドームからの全48曲79テイクからファン投票をもとに収録曲を決定し、通常盤はリード曲中心のラインナップで固められたまさにベストセレクション。東京公演の「JAM」「バラ色の日々」は、事前に「Sing Loud!」企画で募集されたファンからの歌声や歓声も収録されている。11月3日の東京ドームのライブ会場で鳴り響いたその歌声は圧巻だったが、その感動がこのライブ・アルバムで蘇る。

この通常盤(全15曲)は、音楽ストリーミングサービス・ダウンロード販売サイトにて、デジタル盤の配信がスタート。バンドの集大成となるライブ音源を、ぜひ、デジタルでも楽しんでみてはいかがだろうか。

初回盤は全27曲に加え、2017年ヤフオク!ドーム公演からの音源がボーナストラックとして収録されている。尚、リリースを記念して、THE YELLOW MONKEYのオフィシャルTwitterにてキャンペーンを開催中。20時に『Live Loud』を再生スタートして、楽曲を聴きながら感想やライブの思い出などをハッシュタグ「#TYMLiveLoud」をつけてTwitterで投稿したオフィシャルファンクラブ「BELIEVER.」会員の中から、30名様に『Live Loud』オリジナルデザインポスターをプレゼント。(※別途専用フォームからの応募が必要)

さらに、オフィシャルTwitterアカウントでは、メンバーとともに一緒にドームツアーを作り上げたスタッフのコメントを公開している。4月の東京ドーム公演が中止となり、実現に至った11月3日の東京ドームまでの想い、スタッフが愛する楽曲へのコメントが寄せられている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254