覆面ユニットAmPm、Doulとコラボした新曲を本日配信&Doul出演のミュージックビデオも公開

2021.1.27 16:00

2017年3月に現在3,500万回以上再生されているデビュー曲「Best Part Of Us feat. Michael Kaneko」をリリースして以降、世界各国のリスナーを幅広く獲得してきた日本人覆面ユニットAmPm(アムパム)が、ニューデジタルシングル「On The Black and White feat. Doul」を本日より配信スタートした。

「On The Black and White feat. Doul」は自身のうまくいかない葛藤を吐き出したDoulならではのリリックにAmPmとDoulの共作でチル感がありつつも美しいメロディーラインとラップがオーバーラップするシリアスなグルーブも感じる楽曲。

楽曲配信に合わせてミュージックビデオも公開。AmPmとDoulを繋いだ福岡のクリエイティブクルー「BOAT」がディレクションを手掛けた本ビデオは福岡で撮影され、Doulの10代らしからぬ風格と大自然が絶妙にマッチングした映像となっている。

なおAmPmは仮面のみの出演にも関わらず存在感を醸し出しているので、ぜひ自身の目と耳で確かめてみてほしい。

今作のゲストヴォーカルと作詞・作曲に迎えたDoul(ダウル)は、世界的プロデューサー“Diplo”がフォローし騒然となった、作詞・作曲からスタイリング、映像まで、すべての表現を自己プロデュースする17歳のアーティスト。過去にあいみょん、Official髭男dism、King Gnu、昨年はVaundy、藤井風、Novelbrigt、Rina Sawayamaなどが選出され話題となった、Spotifyがグローバル規模で新進アーティストをサポートするプログラム「RADAR:Early Noise 2021」にも選出され、ネクストブレイク筆頭格として注目されている。

〜Message from AmPm〜

Doulさんは「16yrs」を初めて聴いた時から気になり、福岡のクリエイティブクルーのBOATから縁あって紹介してもらいました。
昨年の10月にAmPmが福岡の「The Creators」イベントに出演した時に、急遽「僕らのステージの最後に出ないか?!」という話の流れになり、初対面にもかかわらず同じステージに立ち、今回のコラボ作品のきっかけになりました。
いくつかデモを作ってDoulさんに渡した中で気に入ってくれたトラックにメロと歌詞を乗せてもらい、福岡でレコーディングをしました。
トラックは、ダウンビートでループするトラックに、自身のうまくいかない葛藤を吐き出したDoulならではのリリックとラップがオーバーラップするシリアスなグルーヴを感じさせる楽曲に仕上がってます。

〜Message from Doul〜

初のfeat.だったのでとても新鮮でした。
今回の歌詞は、聴く人によっていろんな考えが出来るはず。
そしてDoul自身がみんなに聞いてみたかったことを多く歌詞に乗せました。
黒だから怖い、暗い。白だから綺麗、無。
ではなく、戦ってみないとわからないんだな、という経験もかねて書きました。
AmPm、BOATとの制作もとても楽しかったです。
二組の良さとDoostyleがぶつかって交わった面白い作品になってます。
そしてMVもめちゃくちゃにかっこいいので、お楽しみに。ばーーーりばり寒かった!!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254