4s4ki、初のワンマンライブ“4444年”3月11日に東京・LIQUIDROOMで開催決定

2021.1.18 14:00

東京から世界に向けて新たなオルタナティブ・ポップスを発信する新世代アーティスト4s4ki (読み:アサキ)が、昨年12月にリリースした1stアルバム『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』を携え、2021年3月11日(木)にLIQUIDROOM(東京)で自身初となるワンランライブを開催することを発表した。

世界の最先端ミュージックに共鳴し、作詞作曲は勿論、編曲までを一人でこなす新世代アーティスト4s4ki。昨年12月16日(水)にリリースされた1stアルバムには24曲が収録され、欧米を中心にムーブメントが起きているハイパーポップサウンドから、ピアノ弾き語りの曲まで幅広い音楽性を見せつけ、各ストリーミングサービスではネクストブレイク系プレイリストに軒並み選曲され、注目度が急上昇。“NEW TOKYO ALTERNATIVE”を標榜し、東京の新世代から生まれてくるニューカルチャーの筆頭としてその頭角を現し始めている。

そんな4s4kiが自身初のワンマンライブを開催することが発表された。ライブタイトルは「4s4ki 1st Oneman Live“4444年”」。2021年3月11日(木)にLIQUIDROOM(東京)にて、新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに沿った形でキャパシティ制限のもと最大400人を動員する有観客ライブとして実施される。過去、様々なイベントへの出演はあったが、単独のライブは今回が初、かつライブ当日の3月11日は4s4kiの誕生日でもあるため、特別なライブとなりそうだ。

チケットは、2021年1月18日(月)正午12時から〜24日(日)23時59までオフィシャルHP先行受付が実施される。詳細は公式HPをご確認いただきたい。

またコロナ禍での状況に対応できるように「チケットは公演終了後、未使用チケットに関しては払い戻し可」の対応をとることも解禁と同時にアナウンスされた。日々、変化する状況の中で、まずはチケットをとって状況をみて参加するかどうか判断することができる。ライブ開催にあたり、4s4kiがコメントを発表した。

▼4s4ki コメント

始めてのワンマンライブを開催します!
新型コロナウイルスのこともあるので、
開催するかどうかは悩んだしスタッフと慎重に協議しました。
その上で、私にとって特別なタイミングなので、万全の対策のもと決行します。

来てくれたらとても嬉しいです!
でも、みんなの身体が一番なので、無理しないでください。
とりあえずチケットとってみて、日が近くなり、また危険な状況になったら参加しないで
払い戻してもらっても大丈夫!

会えたら会おうね

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254