AIRPORT、再結成とともに10年ぶりの最新作「Take back our sensibility」のリリースを発表

2021.1.10 14:00

東京、神奈川を中心に活動していたAIRPORTが再結成とともに10年ぶりの最新作「Take back our sensibility」のリリースを発表した。

エモ、メロディックパンクの影響を多大に受けたAIRPORTとしての最新作は解散前最後に制作した「newsong」に加え、完全新曲を含む全3曲入りのシングルとなっている。

またリリースイベントとして3ヶ月連続でイベントの開催も同時に発表された。

初日となる2月13日にはゲストバンドとしてUPPERとDear Chambersの出演もアナウンスされている。その他の情報については、続報に注目してみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254