カルメン・マキ&OZ、デビュー45周年記念のコンサートを収録したライヴ作品がリリース決定

2021.1.8 22:00
カルメン・マキ&OZ、デビュー45周年記念のコンサートを収録したライヴ作品がリリース決定サムネイル画像
カルメン・マキ&OZ

カルメン・マキ&OZが、2019年11月にクラブチッタで行われたデビュー45周年記念コンサートの模様を収録した2枚組ライヴ・アルバムとライヴBlu-ray『カルメン・マキ&OZ 45th Anniversary and "the Last Tour" 2019』を、3月17日(水)にリリースすることを発表した。

カルメン・マキ&OZ と言えば、1974年にキティレーベルからデビューを果たし、日本のロック史の黎明期を代表するバンドとして知られている。1975年に発表した1stアルバム「カルメン・マキ&OZ」は当時10万枚を超す大ヒットを記録した。

そのほか、同年にはグランド・ファンク・レイルロードやジェフ・ベック・グループなど、海外アーティストとも共演を果たし、当時のロック・バンドとしては比類なき偉業を成し遂げた伝説のグループである。2018年10月には、41年ぶりに奇跡の再結成を果たし、単独コンサートを実施。多くのファンを驚かせた。

本作は、その熱狂的なファンの声援に応える形で実現した、デビュー45周年記念の再結成ツアーより、2019年11月24日(日)にクラブチッタにて行われた公演の模様を収録したライヴ作品となる。熱量の籠ったバンドのパフォーマンスを余す所なく収めた、最新のライヴ作品だ。

併せて、KING e-SHOP限定で【完全生産限定 特別仕様】となる『カルメン・マキ&OZ 45th ANNIVERSARY and “the Last Tour” 2019-SPECIAL BOX-』の発売も決定。同内容のBlu-spec CD2枚組とBlu-rayに加えて、特典映像や豪華フォトブックも加えた特別仕様となる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100