kiki vivi lily、渋谷WWWにて開催のワンマンライブの生配信が決定

2020.12.22 15:00

kiki vivi lilyが12月22日(火)に開催するワンマンライブ「kiki vivi lily one man show “LILY HALL“ vol.1」の模様を生配信することが決定した。

本公演は、当初4月に開催予定であった公演の振替となり、来場チケットは既にソールドアウト。配信プラットフォームはStreaming+にて、現在視聴チケット販売中。

昨年発表した「vivid」やSUKISHAとのコラボレーションアルバム「Over the Rainbow」、さらに12月11日にリリースしたばかりの「Good Luck Charm」の収録曲から厳選されたセットリストにてパフォーマンスを予定している。

また、オフィシャルYouTubeチャンネルにて、「Brand New」のスタジオライブ映像も公開した。

Red Bull Music Studios Tokyoの協力の元、堀田英仁が映像ディレクターを務めた本映像は、MELRAW(Sax)/伊吹文裕(Drums)/小川翔(Guitar)/宮川純(Bass)/荒田洸(Perc)によるK.V.L BANDでのパフォーマンスとなっている。 12月22日(火)のワンマンライブの予習としてもチェックしてみてはいかがだろう。

12月11日には、デジタル限定ミニアルバム「Good Luck Charm」をリリースしたkiki vivi lily。本作は、WONKの荒田洸がサウンドプロデュースを務め、Sweet WilliamやKan Sanoなど、シーンを代表するプロデューサー/アーティスト陣が参加。

さらにnobodyknows+の名曲「ココロオドル」を大胆で遊び心溢れるアレンジでカヴァーし、nobodyknows+も客演参加している「ココロオドル with nobodyknows+」など全6曲を収録。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254