VALSHE、メジャーデビュー10周年記念ベストアルバムに「右肩の蝶-2020-」リアレンジ&MV公開

2020.11.24 22:00

11月25日にメジャーデビュー10周年を総括したベストアルバム「UNIFY -10 th Anniversary BEST-」がリリースするVALSHE。今作は、今作の為に書き下ろされた新曲「UNIFY」を筆頭に、アニメ、名探偵コナンの主題歌「君への嘘」など歴代のヒット曲全32曲が収録されている。

今作に収録される「右肩の蝶-2020-」は、VOCALOID・歌い手文化の草創期の神曲だという。2009年4月にVOCALOID”鏡音リン”の楽曲「右肩の蝶」として登場、YouTube、niconicoの総再生数は1.000万回を数え、誰もが知る名曲。そんな名曲を、当時デビュー前のVALSHEが、“歌ってみた”動画として投稿、中性的で少年のような歌声が楽曲の持つ世界観とマッチし、大きな話題を集めた。

そんなVALSHEにとっても想入れの強い楽曲を、今回10周年を記念したベストアルバムに、オリジナルの制作者“のりぴー”と共にリアレンジし、生まれ変わった新録ver.として収録することになった。

今回アルバムリリースに先駆けて、この「右肩の蝶-2020-」のMV(LyricVideo)を、11月21日(土)20:00にVALSHEオフィシャルYOUTUBEチャンネル他で解禁された。このMVは、当時のオリジナルイラストを担当した秋赤音(読み:あきあかね)とVALSHE作品のイラストをデビューから手掛ける白皙(読み:はくせき)が初コラボ。イラストが目を惹く優美なイラストレーションと共に、「右肩の蝶-2020-」と「VALSHE」の歌声の世界に浸ってみてはいかがだろう。

来月12月18日には、全く新しいコンセプトで描く、ライブ「VVV -VALSHE VS VALSHE-」を東京TSUTAYA OーEASTで開催する。チケットは、12月上旬に一般発売を予定している。

【のりぴーコメント】

約10年振りに再び右肩の蝶をカバーなさるという事で、今回は原曲の派手さはある程度残しつつも、大人びて落ち着いたテイストを意識したアレンジに致しました。

時を経て成長・進化した新たな右肩の蝶も気に入って頂けましたら幸いです。新曲も書き下ろさせて頂きました。

VALSHEさんの良さが光るような、アグレッシブで力強い楽曲を目指して心血を注ぎました。何かと滅入りがちな昨今、少しでもポジティブになれたらと思います。

のりぴー

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254