あいざわ文庫、シンガーShunをフィーチャリングした新曲“台風ガール”をリリース

2020.10.28 15:00
あいざわ文庫、シンガーShunをフィーチャリングした新曲“台風ガール”をリリースサムネイル画像
あいざわ文庫 feat. Shun「台風ガール」ジャケット

ボカロPとして活動をしてきたyamadaが様々なアーティストとコラボレーションを繰り広げる新しいプロジェクト、“あいざわ文庫”をスタートし、新作「台風ガール」をリリースした。

小沢健二と90’s渋谷系サウンドを感じさせるポップな楽曲に仕上がっている今作。フィーチャリングには、「ホッと落ち着ける時間を」をテーマに活動するアーティストグループ「Rupo Time」のメンバーとして活動する傍ら、個人チャンネルでギター弾き語りカバー動画をアップし人気を誇るボーカリストShunが参加している。

台風の様に色々なものを巻き込んで行く女子と翻弄される男子、日常にも転がっていそうな男女のストーリーを、ポップなサウンドと透き通ったShunの歌声で表現する今作に自らの経験を重ねるリスナーも多いのではないだろうか。

なおアニメーションは “毎日”が担当している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100