浪漫革命、ミュージックビデオ『あんなつぁ』が“胸を甘酸っぱい切なさでざわつかせる”と話題に

2020.6.15 15:00

京都で結成し活動3年目となる音楽で革命を起こすバンド、浪漫革命の2ndアルバム『ROMANTIC LOVE』が、全国のタワースタッフがピックアップしプッシュするタワレコメンの7月度に選出された。

本作には、今巷でMVが「胸を甘酸っぱい切なさでざわつかせる」と話題となり、Spotifyが「ファンが聴いて共感共有した音楽」を表すバイラルチャートでも最高位8位 (6月3日付)となった『あんなつぁ』が収録されている。

vo.藤澤信次郎が何気なく自身のTwitterにアップロードしたMVに、ファンやミュージシャンだけでなく漫画家やお笑い芸人、タレントなどが次々とツイートするなど大きな反響を見せた。

甘酸っぱくも淡い思い出がよみがえる『あんなつぁ』のMVは、「思い出の片隅の真ん中にはいつも笑う君がいる」をテーマに、ショートムービーのような作品となっており、誰もが経験した、いつかの懐かしくも恥ずかしく切ない気持ちを思い出してしまう。

『あんなつぁ』が収録されたアルバム『ROMANTIC LOVE』は、少し大人になった彼らから恋人や仲間、家族などすべての人に送るハートウォーミングな1枚となっている。

また今作のリリースに伴い開催される東名阪のツアー最終公演では、キャリア初のワンマンライブも予定している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100